トップGISについて > GISとは?(GISについて解説したサイト)

GISとは?(GISについて解説したサイト)

このページは...
「GISって何?」という方に、GISの概要を説明したページです。

■GISとは?

GIS(Geographic Information System:地理情報システム)とは、位置や空間に関する様々な情報を、コンピュータを用いて重ね合わせ、情報の分析・解析をおこなったり、情報を視覚的に表示させるシステムです。元々は専門的な分野での利用が一般的でしたが、最近では、私たちの生活の中での身近な利用へと、その活用範囲が広がってきています。


国土交通省国土政策局作成「GIS 地理情報システム」パンフレットより

左の図は、災害対策における地理情報の重ねあわせ例を示したものです。 防災対策を行うには、様々な情報が必要となります。

たとえば、防災施設がどこにあるのかという情報、災害時に壊れやすい老朽化した木造住宅の分布、また高齢者、特に一人暮らしの高齢者がどのあたりに住んでいるのかという情報は重要な情報です。

これまではこのような情報は、それぞれ別々の紙の地図や台帳にまとめられており、その情報の関連性を知ることは大変困難でした。

しかし、たとえば防災施設の情報にしても、木造住宅の分布の情報にしても、すべて「場所」「位置」という情報を持っています。 この「場所」「位置」という情報をキーとすると、すべての情報をまとめることができます。それがGISです。

このように「場所」「位置」に関する情報(「位置情報」と呼んでいます)を使ってすべての情報をまとめ、地図や航空写真の上にその情報を重ね合わせることで、様々な情報の関連性が一目でわかるようになります。これにより、これまでには想像できなかった新しい情報を知ることができるようにもなります。

GISの特徴の1つは、様々な情報が位置情報を基に整理され、空間的な関係を視覚的にわかりやすい形で表現できることといえます。 GISは、IT社会を支える大きな技術の1つであり、21世紀の高度情報通信社会の重要なツールとして、ますます注目されています。


■GISについて解説したページ

各府省や関係機関、地方公共団体、大学、民間、NPO等においても、「GISって何?」「どういう仕組みなの?」「何に使えるの?」といった、GISについて概説したページを作成しています。ここではそのページの一部をご紹介します。 より詳しくGISについて知りたい場合は、これらのサイトも参考にしてください。

GISについて解説したページ一覧

タイトル 情報提供機関 概要
GIS(地理情報システム)について 国土交通省 国土政策局  概要
JACIC GISひろば GISとは 国土交通省 財団法人 日本建設情報センター  概要
地球科学におけるGRASS GIS入門 文部科学省  概要
政府インターネットテレビ「G空間で安心・便利な社会に!〜地理空間情報の活用」   概要
G-Census活用事例 公益財団法人 統計情報研究開発センター  概要
地理情報システム(GIS) GISとは 国土交通省 国土地理院  概要
1
ページのトップへ